会社の設備は、誰の物?

06.01

P1030925

これは、皆さんの共有物だと捉えております。
お客様からの利益によって、より良い整備修理対応が出来る様に設備投資をした結果なのです。
例えるならば、「設備=顧客の結晶」ですね。
ですから会社は、管理をしているに過ぎないと思っています。
確かに会社の所有物ですが、より多くの方の役に立つ様に体制を整える事が出来れば、もっともっと社会に貢献出来ます。
より多くの方の役に立てます。
凄くコストが掛かりますが、今の車は機器がないと整備や修理が出来ませんので、しょうがありませんね。
そんな理由から我々の管理も徹底しなければいけませんし、皆様にお使い頂くレンタカーや代車も自分の物の様に大切に使って頂きたいと願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher