乗用車に横滑り防止装置(ESC)を義務付け

03.08

P1030910

2011年以降から、予防安全対策の一環で横滑り防止装置(ESC)を新車へ装備する事を義務付けする見通し。

軽自動車には、コストやスペースに制約がある為、猶予期間を設けるそうです。

事故防止に有効な安全装置として諸外国で普及している中、出来るだけ早期に義務付けを適用する背景には、国連の自動車基準関係機関での世界統一基準(GTR)を日本でも取り入れた為と見られます。

安全や諸外国の状況を理由に景気回復の一因を推し進める事が、今後増えていきそうですね。

いずれにせよ、過保護な装置は、扱う側の技術低下を引き起こし価格の高騰に繋がります。

一方、大袈裟にもプリウスのように政治的な影響が出てしまうと、自動車メーカーも迷惑に感じているのでは無いでしょうか?
結局、一番困るのは消費者である国民だと理解して欲しいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher