費用対効果にこだわる! その1

06.21

P1040091

同じ物でも価格が一定ではありません。

それは地域によって違ったり、流通経路、仕入先によって変わったりします。

電子機器でもバージョンが違ったりして、電源を入れるまで分からない物もあります。

安く買いたいとは、誰もが思う当然の考え。

問題は、何を基準に?だと思います。

実際に 高い = 悪い という方もいますが、安物買いの銭失いでは、意味がありません。

例えば、ナビゲーションの場合。

持ち込みで、工賃を変えている所もあります。

それはそれで、理解も出来ます。

それは、物販利益が無くなるからですね。

壊れたら保証は?

どう対処するのでしょうか?

いつまでも壊れない?

新品でも壊れている場合もありました。

購入特典の地図アップデート申請は?

色々、ある訳です。

そこが理解出来ているのであれば、問題ありません。

何かと引き換えに値段を落とすのか、リスク回避に投じるのか?

以前にも書いた事がありますが、当社では持ち込みだからといって、工賃を変える事はありません。

しかし、出所が明確でない場合にリスクを負いきれないので、一切責任を負う事が出来ないとしております。

盗品で警察の対応なんて事もあると、かなり業務に支障が生ずる事もあるのです。

御了承下さい。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher