ブレーキ鳴き対策

06.16

P1030896

ブレーキを踏んだ時に、キィーなんて音が鳴る場合があります。
これが俗に言う「ブレーキ鳴き」で、音が出たり、出なかったりします。
これはブレーキパッドやブレーキシューの材質によるもので、温度や湿度の変化によって変わります。
基本的には強化パッドの類は、消せないものだと認識して下さい。
それでも音を消す要望をされる場合があるので、対策方法を説明します。

まず面取りという作業。これは、角を削って当たり面を滑らかにします。
これで随分、効果が見込めるのですが、圧着面積が減る事によって制動力が低下します。
更に、消耗してくると角が出てくるので、又鳴いてしまいます。
結局、一時的な事でしかありません。

勿論、可動部分を含め、鳴き止めのグリスを塗布しますが、絶対的なものではないのです。
鳴いた所で、性能に影響があるものでもありませんが、気になる方はお問い合わせ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher