納税証明書は、要注意!

05.20

コメントは受け付けていません。

IMG_0606

車検の時の必要な書類に納税証明書があります。

軽自動車は、市税で市役所の管轄。

その他は、県税で県の管轄。

最近では、車検申請のシステムもOSSやZSSとなり、紙面不要の流れです。

でも、鵜呑みにしないで下さい。

国土交通省陸運局は、国の管轄。

車検の申請受付は、国なのです。

市役所や県の総合庁舎で、納税証明書は不要となりましたなんて話をされていると思います。

何故でしょう?

WEBで陸運局と連携が取れているからと言うのが、その理由。

しかし、ここが問題。

反映されるのに時間が掛かるのです。

静岡県では、概ね1週間とHPに掲げています。

市役所には記載さえありませんが、同じ位かもしれません。

反映されていなければ、税金未納となり車検(継続検査申請)が出来ないのです。

納税手続きを済ませてから、1週間は車検が出来ないという事を理解しておきましょう。

紙面の納税証明書があれば、問題ありません。

とても大切な事です。

連携反映猶予期間。

車検の時には、覚えておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher