商いの基本は・・・

04.11

2011-06-03 21.23.05

まず社会から必要とされる事だと思います。
その為には、お客様に喜んでいただく事が大切ですね。

先日、取引先がお越しになった際に食事をする機会がありました。
市外からお見えになった場合には、地元の産品を召し上がっていただく様にしています。

今回は、桜エビとしらす。

今が旬の一品です。評判が良かったみたいで、かき揚げは、3枚食べていただきました。
「うまい、うまい!家族も連れてきたい。」

喜んでいる姿を見て、こちらまで嬉しくなってきます。

職種は違いますが、改めて商いの原点を感じ取る事が出来ました。
当社では、顧客至上主義を謳う気はありません。

しかし大切だからこそ本気で対話する事があります。

その理由は、単純にお客様の事を考えてなのです。

後になって「こんなはずでは、無かった。」という状況を迎えて欲しくないからですし、車を買うにしろ、直すにしろ、最後には「良かった。」と思っていただきたいのです。
誰もが笑顔で喜んで欲しい。

そんな事を考えながら、仕事をしていますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher