法の抜け道

11.25

コメントは受け付けていません。

2011-06-03 21.23.05

先ず、こちらを御覧下さい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141125-00751050-sspa-bus_all

私が気になるのが、後半の価格の部分です。

付け足すならば、コメントの数々も。

価格は、受刑者であれば安く済みます。

これは誰でも分かる事なのですが、問題は

「ただし激安をうたう工場と比べると、それほど安くはないでしょうね」

の部分です。

人件費が違い過ぎるのに、世間に受刑者と同じレベルの賃金で働く人は存在しません。

「やれますか?」

やれるはずがないのです。

技術がどれだけ進歩しても、有り得ない事です。

資本主義の競争原理を用いても、限界があります。

それでも、激安をうたう工場の存在。

これが違法業者であったりするのです。

まず間違いないと捉えて下さい。

同じ目で見られてしまうのは不快ですが、知識がない一般人だからと言われても困ってしまいます。

これだけ情報が氾濫している世の中ですから・・・

車検制度を国が変えてしまって、それを悪用されているまま改善されません。

この記事を書かれている方、コメントを書かれている方は、何処まで理解されているのでしょうか?

そこに自分さえ良ければ・・・の姿勢が垣間見えてしまうと、とても残念な気持ちになります。

前検査車検やユーザー車検をやられた方は、後整備が義務です。

やらなければいけないのです。

安く済むから?

簡単だから?

壊れるはずがない?

断言できますか?

メーカー保証を適用する修理(新車から3年以内)は、案外多いものです。

中には、ブレーキの故障もあります。

自分だけでなく、周りまで巻き込む事の無い様に願います。

気配り、配慮、思いやり

優先すべきは、お金? ではないですよね・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher