チューニング

11.21

SN3J0583

最近では、チューニングの依頼が激減しました。
ベースとなる車輌が減った事や経済的ゆとりが無い事、若いユーザー層で、車に興味が無くなった事等が理由に挙げられます。

世間の流れも環境やECOに重点をおかれてきているので、なかなかスポーツタイプの車に対して関心が無いのかもしれません。
お金があれば、ナビゲーションやセキュリティーに優先順位が高く、走る事に対してもホイールやサスペンション位まででしょうか・・・

良く雑誌の取材関係の方からチューニング業界が景気悪い話を伺います。

そんな時代背景では、もっともな事ですね。

色々な憧れを持って来店される方もいますが、大抵漫画や雑誌に影響を受けている方が多いです。
現実的には、ありえない話ばかりなんですけど、良く高い希望をされますね。

それは良いのですが、そんな車輌に限って、日頃のメンテナンスが成されていない事が多いです。

チューニングの基本は、しっかりとした日頃のメンテナンスが大切ですね。
施した後なら、よけいにしっかり見なければなりません。

明らかに車輌の負担が増す訳ですから。

そんな負担どころか、まともに走る事にすら耐えられない事故車を売る、騙す業者やブローカーがいます。

買う時は、信頼のおける人から買って下さい。

くれぐれも御用心を!

BNR34⑤

DSCF0032

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る
Positions by Seo-Watcher